LK中心の考察その他


by Ein_zwei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

しなんじゅ

e0078930_3394096.jpg

[PR]
# by Ein_zwei | 2011-06-27 03:41 | 日記

5/9 レポ

大分遅くなりましたが今週のレポ。

開始からF1りのせぴを攻めるもセレと攻め被りでぐだぐだに。
しょうがないので第2守護石を防衛しつつセレに攻めさせるも・・・予想通り崩せず。
一旦撤退して様子を見るも諦めないようなのでセレを排除に。
少しして撤退した様なのでそこから1h位攻めて落城。
少しイナバするも、レースになったようなのでF1からは撤退。

今週の感想としては相手のバリケ向こう組がバリケに引っ付きすぎな感じをとても強く受けた。
おかげでバリケと同じ列のセルからBB、BDSで第2、第3バリケの防衛勢力(特にクリエ陣)を頂けました(´ω`)ADS撃ちたいのは分かるがクリエ一気に消えたらどうなるか考えないんだろうか・・・。
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-05-11 20:10 | 日記

4/25 Gv

今週も先週に引き続きSPKと同盟を組んでのGvでした。

F4ブレイクから第3バリケで2時間粘った様な感じでした。

e0078930_23171823.jpg
e0078930_23173196.jpg


今まで以上にバリケ前でちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・
とても俺個人のお財布に優しくないGvでしたが、楽しめたので良し(´ω`)

先週の感想で「守る側」と「守られる側」の差と書きましたが
砦取得アナウンスを見て開いた口が塞がらなく・・・
本城攻められたら確かに戻るのは分かるし当然。
だけど、今まで助けてもらっていた同盟が攻め切れてないのを尻目に
自分達は派兵でFE砦を取るという厚かましさにはびっくりでした・・・
「守る側」と「守られる側」の立場が逆だったらまだ理解できるんですけどね。

他所のお話ですけども・・・なんだかなぁ・・・
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-04-26 00:00 | 日記

4/19Gv

黒麺同盟の雇用を終え先週からSPK単体との同盟でのGvに。

e0078930_0395985.jpg


いつも通り セレとりのせぴの塊を潰す作業。
最初に15分位セレ相手にVF1攻めましたが、今回の戦力でセレ単体だと大分差を感じました。
ここまではっきりと差が出るとは思ってなかったのでとてもびっくりです。
リノセピ側の教授陣が蜘蛛を徹底出来ているのに対して
セレ所属の教授も居ない訳じゃないのにそれ程邪魔だと感じなかった辺りからも
「守る側」と「守られる側」が決まっている現状の差が覗えた今日この頃でした(´ω`)
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-04-19 00:54 | GG

4/4

今週はN2攻めとF1防衛の二本立て。

e0078930_2213782.jpg


先々週、先週と同様にF1、N2両方で結構塊美味しく頂けました(´ω`)
まあ、それでも畳み掛けられない、後ろに荒らされると課題はそのまま残る形に。
面白かったのが、どうしてもジョークで凍るのですが・・・その時に敵の♂WSの人が素殴り止められないのか
止める気が無いのかしりませんが殴ってくれて割ってくれた事が数回・x・
確かに足止め、破壊は仕事だとは思いますが・・・。
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-04-04 22:25 | GG

3/21 3/28 Gv

先週はSEメインで、今週はFEメインで黒麺に雇用されてのりのせれ戦でした。

V3、L4、B2辺りが主戦場だったのですが・・・
一番の敵は 人数と砦の大きさがあってない!
前衛地帯は足の踏み場が無いくらいで、移動しようとしたら他の人が・・・みたいな事が多々(´・ω・)

傭兵という立場上作戦、指揮云々には触れませんが
e0078930_2323492.jpg

狙って入ってきたぷっかを処理しないと他の敵まで手が回らないし、
このSSのように前MAPでて塊食べてると同じくらいERの後衛ゾーンに穴が開いていたり・・
本来は当然他の塊食うべきなんだろうけど・・・うーん(´・ω・`)
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-03-30 23:28 | GG

POTは飲み物?

名無しクエの為に知り合いと前提の火山クエをしている時の1コマ。

もうかなりのキャラ数やってて手順覚えているので
ロックラックの情報聞いて、黄Pあげて、材料を持っていって・・・と思っていたら
黄Pをあげたところで横から・・・
ポーションって飲むのか、塗るのかどっちかなって思っていたけど飲むものなんだ~

さすがに塗るっていう発想はなかったww
もし塗り薬ならGv後とか皆ひどい事になってそうだ・・・
と今書いてたら・・・SPPってどう見ても飲めないよなという事に気づいた。
他MMOに比べてそこら辺の作りがリアルじゃない分曖昧だからこそ笑えた今回の一件でした(´ω`)

でも実際のトコどうなのがんほーさん?
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-03-23 20:20 | 日記

3/14 レポ

修士論文作成、発表、引越しと立て込んでいて2ヶ月更新できませんでした。

RO内では天空同盟離脱 → 単体行動 → 黒麺の傭兵に という事で
今週は開幕からN2で対りのせぴ&セレ他とわいわいと。

内容については雇用主のところに任せるとして個人的な感想を。
100個超える勢力でのGvは初めてでしたが、味方があれだけ多いと紛れて中に潜り込んで塊を美味しく(´ω`)
e0078930_22433882.jpg
e0078930_22435026.jpg

と言う今までに無かったメリットを活かせてとても楽しい2時間でした。・ω・。

お互いのお財布事情、同盟事情等あるでしょうが、こんなGvなら毎週やりたいな。
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-03-14 22:47 | GG

1/3

移住はしたものの旅行続きで久々のLOKIGv。

年始進行らしく同盟内でAチーム、Bチームに分けてたらしい。
20:00~21:30位までV3、V1で幾つかの勢力と割ったり割られたりの展開。

21:30からN2を確保してF3へ派兵するもセレに押し負けSE2砦は諦めV1、V3へ。
どちらも結構ギリギリでしたが確保し3砦となりました。

と、やっぱりレポ書くなら同盟構成の把握は必須ですね・・。
偵察 って言われても居たギルドがどこの同盟なのか分からないのはもう致命的。

今回は職の関係上シングルメギンでしたが、ダブルに慣れちゃうとやっぱり物足りなく。
貸し出し時の事を考えると3つ目が欲しくなりますね・・・。
同盟構成は把握してないのに、強ユニットの会話は自然と頭に残るようで
VF3で転戦指示が出た後に延々と蜘蛛で隔離されていたLKと少し殴り合いを。
常時槍で怨霊挿しらしいけども、前から作ってもいいなと思っていた武器だったのもありますが、
実際に運用している人を見て更に欲しく。・ω・。

PS 寝坊してサイトアクセ無いよ、ブーンPOT無いよとぐだってごめんなさい(´・ω・`)

全くレポになっていませんがこんな感じで。
[PR]
# by Ein_zwei | 2010-01-03 22:43 | GG

Hrothvitnir

発足から三年弱、初めは少数でのGvG。

時間の経過と共に大手と対等に戦える位人数も増え、一時期はどこと当たっても勝てるようになった。

そこからは他の戦力の状態を考えつつ、自戦力の維持、増強を行う期間に。

これらのGvGでの戦果、内容を見る限りだとギルドとしては成功したと思う。
ただ、今から半年前に起きた例の一件を境に個々の"意識のずれ"が表面化してきた辺りからどうにかしないと、という懸念はあった。
ギルド内での要職育成、資産の調達管理、人員管理、内部の人間関係の修繕。
ワンマン過ぎ言われてもしょうがない位、マスターの補佐と言う形でギルド全体の為に尽くしてきた立場からしてみるとこの"意識のずれ"は非常に怖いものに思え、この時から今のこの結末もある程度予測はしていた。
大なり小なりギルドを運営している人達であればこの"意識のずれ"は恐らく分かってくれるだろうと思うし、自分達と同じ轍を踏まないようにあって欲しいと思う。

自分自身もギルド資産の為とは言え、一連のボス狩りでの行動がギルド内のメンバー、ギルド外の人達に対して迷惑な行為であった事は当然理解はしている。
勿論、今更それを理由付けして正当化するつもりは更々無い。
それでも、一部のメンバーに対して各員がほんの少しずつでいいから個人ではなく全体に意識を傾けて欲しい。と言う気持ちはあった。

そこからの三ヶ月、現マスター含め数人で改善に努めるも、依然変わらない状態、個人間での深まる溝からGvGを含めギルドそのものへの関与をする気も失せ、時折1DAYで繋ぎ売上の管理だけ行う状態に。
そこへWESで移住しないかと言う誘いが来たのを受け、前述した"意識のずれ"があるメンバー、Hr以外での繋がりから無理だろうなと思われるメンバーを除いて、一緒にギルド作りをしてきた人を中心に呼び掛けた。
本来ならば全体へ話し、そこから募るべき事ではあるが、三ヶ月間の経過を見てきた身としてはとても全員に話す気になれなかった。
"たられば"はあまり好きでは無いが、もし、その三ヶ月間とWESの誘いの順番が逆であればもう少しいい結末になっていただろうとは思う。

今回の一件を中心にこれまで述べてきたが、端を発したのは他ならぬ自分であり、Hrothvitnirに残った人にも俺が呼びかけた人達両方に対して今回の騒動となっていまい非常に申し訳ない気持ちでいる。
今現在Hrothvitnirの傭兵をしているPervertAnthem、鬼哭、両ギルドの人達に対しても自分自身が話を持ちかけておいてのこの結末となりこの場を借りて謝りたい。
[PR]
# by Ein_zwei | 2009-10-29 10:42 | 日記